乗馬の激安商品をお届けいたします

前に行く前に。乗馬

こんにちは(^^)

櫻組のヒロミチです…

焼津神社大祭荒祭り…
前回のブログでいよいよ
2基の神輿は最後の御旅所…
焼津御旅所へと到着しました…

今回は焼津御旅所御祭事の様子と
御神子(いちっこ)の紹介していきます…


神輿渡御の時間との戦いに…
悪戦苦闘しながらも…
祭典委員と神役…そして大勢の野次馬…
混乱しながらも最終的には…
一致協力して2基の神輿は無事に
焼津御旅所へと納められたのです…
皆さんお疲れ様でした…アンエット~ン

さてさて…
神輿の納まった御旅所では
手際よく御祭事の準備が進められます…
焼津御旅所の御祭事には神職、神社総代
祭典総委員長、祭典総警衛長…そして…
神役から流鏑馬が参列します…


焼津御旅所の御祭事は…
南御旅所、北御旅所、焼津港御旅所
とは違い短時間で執り行われます…
そして、最後に流鏑馬御神矢
宮司から受け渡されて終わります…
流鏑馬は一旦、指定休息所の新村宅
戻り流鏑馬神事まで待機します…



各御旅所で奉納されてきた舞いの奉納は
焼津御旅所の御祭事にはありません…

この御祭事が終わると…
御神子神事(いちっこしんじ)
流鏑馬神事(やぶさめしんじ)
この2つの神事があります…

神輿が神社に還御(かんぎょ)
する前の大変に重要な神事です…
御神子流鏑馬も最大の見せ場…

還御とは…神輿が神社に戻る事

この2つの神事は…
御神子流鏑馬がそれぞれ…
焼津御旅所前の通りを乗馬にて
疾走すると言った神事です…

要するに大勢の観衆の前を
乗馬にて走るのです…

元焼津交差点を出達し…
焼津御旅所前を通過して…
更に櫻組会所前を通過します
そして…普門寺の角まで

御神子(いちっこ)


小学校低学年の女子がご奉仕します…
焼津御旅所前を乗馬にて疾走する事により
観衆を含めた氏子の皆さんと…
御祭神日本武尊の心と心を結ぶ
懸け橋となるのが御神子の役割です…

赤い垂紙シデの付いた冠を被り
千早チハヤに緋の袴の衣裳を身に付けて
渡御道中は乗馬にて移動します…
それ以外の移動は足を地面に着ける事が
許されない為に野次馬に担がれて移動します



御供捧、御神子、流鏑馬の三大神役は
焼津神社大祭前に乗馬練習を行います…


総練習として大祭前の日曜日に
旧焼津港外港にて三役揃って
当日に手伝いをする野次馬も参加して
本番さながらの練習を行います…


こうした乗馬練習を経て…
大祭当日は渡御順路を乗馬にて歩き
焼津御旅所での神事を迎えるのです。

そして、そして…
この御神子神事、流鏑馬神事ともに
馬の前を先触れ太鼓と言う触れ太鼓が
走ります…
この太鼓は櫻組の祭典委員でなければ
叩く事が許されません…


焼津御旅所に神輿が納まった後に
櫻組の祭典委員が慌ただしかったのは
この太鼓の準備を短時間の中で
やらなければならなかった為なんですね…

他の、藤組、竹組、柳組、の3町は
道路の両側にいる観客などに事故などが
起きないようにしっかり警備に付きます
もちろん櫻組も太鼓を担当しながら…
出達場所付近を警備しています…

焼津御旅所の御祭事が終ると…
御神子の指定休息所の深沢宅の庭で
先触れ太鼓の準備をしている櫻組の元に
年行司の祭典委員が御祭事終了の報告と
ともに先触れ太鼓の依頼に訪れます…

それを受けて
先触れ太鼓が深沢宅を出発します…

緊張の瞬間…
ピーンと張り詰めた空気が流れます…

いよいよ御神子神事の始まりです…

太鼓の先導で御神子が深沢宅を出発し
出達地点の元焼津交差点に移動します…


ドン…ドンドン   ドン…ドンドン

太鼓の音が響き渡ります…

先触れ太鼓は神事では…
走りながら叩いて進むのです…
丸太に太鼓が結び付けられています…
これがまた、重たいんですよ…

御神子の馬が出達地点に
その姿を現しました…

出達合図の提灯が大きく振られます…

先触れ太鼓の掛け声が響きます…

よ~おい、よい…それっ…

ドンドン…ドンドンドンドン…

ホイッサホイッサホイッサホイッサ…

勢い良く飛び出す先触れ太鼓…


その後ろに野次馬の持つ提灯…


そして御神子が走り出します…


観衆から沸き起こる大歓声…

可愛らしい御神子の頑張る姿に…

万雷の拍手と歓声が贈られます…

この場面はいつ見ても…

本当に感動してしまいます…

御神子は2回半を走ります…
1回目は元焼津交差点から普門寺角
2回目は折り返しと言って…
元焼津交差点から普門寺角…そして
普門寺角から焼津御旅所前の
村松宅までを走るのです…

折り返しで村松宅まで走った
="#ff2a1a">御神子はその役割を見事に務めるのです…

御神子神事


さぁ、
続いて流鏑馬が…その姿を現します…

今日も読んで頂き…
ありがとうございました!( ̄- ̄)ゞ



乗馬 魂を塊にしよう!

2017年7月30日(日)
午後19:00お腹すいたなーと思い、千夏さんを探しにちょっとゲルを出たら、千夏さんが

「せっかくだから夕飯前に乗りませんか!?乗りたいよねウインク

「マジ!?嬉しい爆笑

ということで、お昼寝中のmokoちゃんを起こして、急遽乗ることにしましたピンクハート

ちょっと乗るだけなので、ヘルメットとブーツとチャップスで、かなりカジュアルな装備です。


千夏さんのお馬さん達。思っていたより大きいし、いっぱいいます。


私のお相手は、ボルフォンゴル君ピンクハートイエローハーツ
やんちゃそうなお顔立ち。千夏さんから

「この子は突然駆け出したりするので、気をつけてくださいね。でも、kiriさんは駈歩好きですよね!?

kiri「望むところです爆笑

ボル「やったるで」

ボル君、何か企んでいます。
mokoちゃんのお相手はチャ太郎君。安定感のある大人しい子だそうです。
どこまでも広がる青い空と緑の草原グリーンハートワクワクしかありません爆笑ピンクハートグリーンハーツ

手綱をゆるゆるにして、ゆっくりゆったり歩いていたら、馬飼いのデビさんが、私たちの後ろに回り込んで、追い始めます。チャ太郎君はちょっと速歩になっただけですが、きっかけを伺っていたらしいボル君が駆け出します競馬競馬

バランスバックして、手綱は短く持ったり、緩めたり、そして巻乗りに誘いますが、直進性の高いボル君は真っ直ぐ駈歩しています。襲歩に近かったかも。落ち着いたところで、みんなの所に戻ると

「お帰りー」
「ただいまー」

何事もなかったかのように、そのままみんなで速歩したり並足で進みます。

馬飼いのデビさんのお嬢さんが、うっかり私の近くで使った鞭に反応したボルたんが2回目の爆走。落ち着くまで走りやめないらしいので、ちょっとスピードコントロールして、好きなだけ走らせて落ち着いたところで、またみんなの所に戻ります。

走り出す前兆がわかったので、それ以後は、ボルたんの肩がザワって来たら、押さえる、を何度かしましたが、ボルたんがだんだんイライラしてきたので、次に鞭に反応した時に抑えずに走らせます。

気持ち良く走らせ、速歩から常歩に落としてみんなを待ち、そこから今度は自分から指示を出して、駈歩を出しました。実は私が昔飼っていたハスキー犬が「ボルク(ロシア語でオオカミの意味)」という名前だったので、ボルフォンゴル君に親近感を抱いていました。

「ボル、久しぶりだね。私に会いに馬に生まれ変わってきてくれてたの!?

楽しく走っていたら、千夏さんが追いかけてきてくれました。あ、心配させちゃった!?と思ったら、


動画撮ってくれてますウインクピンクハートラブラブ


爆走するボルたんと私。

それでではここで、爆走する私の映像をご覧ください!!


何にも伝わらなかったかも知れませんがニヤリ私が1人で遠くまで行っちゃってるのだけはお分か
りいただけたかと。自分の姿勢とか確認したかったのですが、全く分からず照れあとでmokoちゃんに聞いたら

「普通に常歩の時と変わらない姿勢だったよ。ってか、ごめん1回目はさすがに見てたけど、2回目以降は見てなかった。誰も心配してなかったしウインク

だそうです音符

高台で小休止して



ゲルに帰ります。見えるかな!?かなり遠くまで来ました。帰りは落ち着いて常歩と速歩で。それでも足が速いボルたんには、巻乗りを何度もやって、その度に褒めてたら、やっと気が合ってきた気がします。

ゲルに帰って来て時計を見たら、21:00近く。たぶん1時間半くらい乗っていたと思います。

ーーー
ここまで書いたところで、

「乗るよー」

と千夏さんが呼びに来たので、夕食は、また後ほど!!

やること、書くこと、いっぱいだー爆笑ピンクハートラブラブ







[広告] 楽天市場
  • 乗馬帽 ジョッキー帽 ウール ミリヤ帽 ワークキャップ ハット ダービーハット 通販 ニューヨークハット ブロガー セレブ 海外セレブ レディース レディース UVカット レディス 2017冬
  • メンズ 乗馬キュロットFCM3(ブラック尻革) ELT フルシート 男性用 黒色 乗馬用キュロット ブリーチ ズボン パンツ 乗馬用品
  • はじめよう!乗馬 DVDで学ぶ・乗馬の教科書 (よくわかるDVD+book) [ 日本中央競馬会馬事公苑 ]
  • メーカー注文分!鳳皇 紳士 作業 乗馬ズボン(1265)日本製 【返品・交換不可】
  • 訳あり商品 ヘルメット 乗馬 乗馬用ヘルメット TP-2516
  • 【ゆらゆら脂肪ダウン オレンジ】最大20度の傾斜角がコアトレーニングをサポート!スイングエクササイズ くびれダイエット ダイエットチェアー 美姿勢チェアー バランスダイエット 乗馬運動

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする