東京大学法学部受験突破の勉強法 不器用だからできる“逆転合格の極意” 東京大学OB 松平勝男 内容は?ネタバレと感想

東京大学OB 松平勝男さんの「東京大学法学部受験突破の勉強法 不器用だからできる“逆転合格の極意”」
結構評判になっているね。

難関と言われる資格を数々取得した東大卒の講師監修の学習法で、たった35日間睡眠時間を削らずに勉強をするだけで、東大進学に近づくことができる。とか
本当だったらスゴイよね。でも怪しくない?

2ch(ちゃんねる)での評価を見てみようかな。
本当の評価が気になるし。

体験談・口コミ

学習塾に通う必要はなく、偏差値を70まであげた講師によるマニュアルを実践するだけで、無理だと言われていた志望校を突破することができるらしいよ。

ちょっと怪しく思っちゃうような成果だよね。

でも実践した人が言っているなら、実際に効果あるのかもね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする